Gtマサ・Keyハヅキ脱退のお知らせ


いつも、ストロボサイダーを応援して頂き、誠にありがとうございます。

皆様に大切なご報告がございます。

この度、ストロボサイダーからGtマサ・Keyハヅキの2名が脱退することになりました。

Keyハヅキは12月3日に下北沢ReGで行なう『ストロボサイダー presents Shake Hands with YOU!!!』にて、Gtマサは1月22日に今池GROW(名古屋)にて行なうライブにてそれぞれ脱退致します。

その後に関しては当面の間はサポートメンバーを迎えての活動を行なっていく予定です。

今後ともストロボサイダーの応援を宜しくお願い致します。

 
 
 
以下、マサとハヅキからのコメントです。

 
 
 

この度ストロボサイダーを脱退することになりました。理由としましては今いるメンバーとの向き合う方向性が異なってきてしまったからです。
この結論を出すまでに何ヶ月もずっと悩み続けました。しかしこのまま活動していてもきっとこの先メンバーに迷惑をかけてしまうことになる。そう思った末に脱退を決意しました。
今回の件でメンバーはもちろん、ファンの皆様、関係者各位の方々に大変迷惑をかけてしまい申し訳ありません。
ストロボサイダーとしてやってきたこの1年様々なことがありました。その中で沢山の大切な人ができて、とても素敵な景色を見ることもできました。ストロボサイダーとしてやってきたこの1年は僕にとっての一生の財産です。1年間一緒にステージに立ってくれたメンバーには感謝してもしきれないくらいです。このバンドで過ごした経験は僕の一生の誇りです。
僕自身はこれからもギタリストとして活動を続けていきます。メンバーにもファンの皆様にも胸を張ってまた顔向けできるよう、僕は僕の信じた道をこれから突き進んでいこうと考えています。
ストロボサイダーのギタリストとしての最後のステージまで全力で駆け抜けていきます。
1年間応援してくださって本当にありがとうございました。

ストロボサイダー Gt.マサ

 
 
 

この度12/3付けでストロボサイダーを脱退することを決めました、key.&cho.のハヅキです。
突然の発表でストロボサイダーのファンの皆様、仲良くしてくださったバンドマンの皆様、お世話になった関係者の皆様、そして大好きなメンバーには、ごめんなさい という気持ちとたくさんの ありがとう という気持ちでいっぱいです。
皆様がいなければ、私はこの決断をしなかったと思います。

ちょうど1年前、ストロボサイダー復活の準備を進めていて何曲も曲を覚えて練習して、いつか私もなりたいものになる!と思っていました。
今までというもの、私は1人で弾き語りをしたり、いつしか2人で大きなステージで歌っていたり、また1人になったと思えばこのストロボサイダーに加入したりと、たくさんの出会いと別れを繰り返して来ました。
今でもこんな私のことを応援し続けてくださっている方もたくさんいます。
ストロボサイダーでもいろんな経験をし、音楽面でもいろんな壁を乗り越えて来た中で今の私があると思います。
中でも現役メンバーがバンド活動を送る中で、私に見たことのない景色を見せてくれたり刺激を受ける日々の中で自分の目標や、なりたいもののビジョンが少しずつ明確になっていきました。

そしてもっと上を目指したいという気持ちと、もっと自分らしくありたいという思いから脱退を決意しました。

今もこれからも私の人生は音楽です。
しかしどうしても今のままじゃ 駄目だ と感じる部分が自分自身できてしまいました。
練習をたくさんしても、ライブをたくさんしても、この気持ちは変わりませんでした。
ストロボサイダーが今までの私の気持ちを変えてくれたと信じています。

たくさんの方に「キーボードが入ったストロボサイダー最高だよ!」と言っていただけて、その言葉だけで私はいつもパワーをもらっていたし、その反面もっと強くなってみせる もっと上手くなってみせる といつにも増して思うようになっていました。

大好きなメンバーと同じ音を奏でることができなくなるのは少し寂しい気持ちもありますが、この悔しさをバネにして負けずに。
場所は違いますがこれからももっと多くの人に私の音楽を届けます!

12/3で私は最後になってしまいますが、たくさんの方にお礼を言いたいのです。
ですので是非、私のストロボサイダーでの最後の音を聴きに来てください。

ストロボサイダー Key.ハヅキ